訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

【スコッチグレイン】大好きな革靴をメンテナンスに出してみた。

革製品大好きスロウです。

 

今日は修理に出していた革靴が戻ってきたのでその話。

 

目次)

◼️スロウの革靴事情

◼️修理概要

◼️修理から戻ってきた靴

◼️まとめ

 

◼️スロウの革靴事情
スロウは会社員なので、ビジネスシューズを3足持っています。


なぜ、ミニマリストが革靴だけで3足も持っているかというと、ローテーションしながら履くと長持ちするからなんです。


「全然ミニマリストじゃない」ってツッコミがありそうですね。笑


でも、モノは愛着を持って接してあげると長持ちするし、長い目で見たら節約にもなるので、大切にメンテナンスしながら使うことを心がけています。

 
今回はその中でも3年間履き続けている「スコッチグレイン」というブランドの革靴が修理から戻ってきたので紹介します。

 


◼️修理概要
このスコッチグレインという靴は専門の工場に修理を出すことが出来るんです。

匠ジャパン
http://www.takumijapan.co.jp
ヒール部分はもちろん靴底(ソール)も全交換できるんです。


今回はだいぶくたびれていたので、靴底の全取っ替え(オールソール)と靴の中のかかと部に補強革をあてる補修(腰裏直し)頼んでみました。


修理にかかった費用
オールソール    12,960円
腰裏直し             2,160円
送料                       648円
合計                  15,768円

まぁまぁいいお値段しました。


修理に出してから約1ヶ月半振りの帰還です。


◼️修理から戻ってきた靴
左が購入時、右が修理後
出す前の状態を写真に撮り忘れました。残念

f:id:futaridejiyuu:20190114212735j:image

どうですか!!
どっちが新品かわからないほど綺麗ですよね。
これが3年間履いた靴?って感じです。
美しい。。


【オールソール】

靴底も新品同様に蘇りました。

f:id:futaridejiyuu:20190114212744j:image

 

【こちらが腰裏】

購入時よりも頑丈になった気がします。

f:id:futaridejiyuu:20190114212821j:image
費用は大分かかったけど、大満足の仕上がりでした。

さすが匠ジャパン!!


◼️まとめ
物も大切に使えば愛着も湧くってもの。

 

f:id:futaridejiyuu:20190112212745p:plain

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

↓応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ