訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

靴のかかとを踏む人・踏まない人。

スロウです。
 
「靴のかかと踏んじゃいけない委員会」委員長のスロウです。
 
スロウは小さい時から「靴のかかとを踏むな」と言われて育ちました。
靴に足を入れる時も履いている時もです。
 
なので、大人になった今でもかかとを踏みながら履く事はありません。
当然、かかとを踏みつぶした状態で履くことなんかありません。論外です。
f:id:futaridejiyuu:20190128064208j:image
でも、中高生の時は上履きを「かかと踏んでた方がカッコいいよね」「みんな踏んでるし自分もやらないと」と思ってそうしてた時期もありました。
心の中では罪悪感を感じていたのを今でも覚えてます。
 
 
大人になっても運動靴でも革靴でもかかとを踏んで履く人っていますよね。
 
スロウは信じられません。
 
革靴を履くときは極力紐もほどいて靴べらを使うようにしてますし、外出先でも靴を脱ぐ事が多いのでコンパクトな靴べらを常時持ち歩いてます。
 
この動作は息をするように当たり前の様にやっています。
 
理由は色々あります。
 
「えっ?そんなの別にいいじゃない」「放っておいてよ」「どうでもいいよ」って人も多いも思いますが、少しだけおつきあいください。
 
◼️なぜスロウはかかとを踏まないのか?
①そーゆー人に見られたくない
かかとを踏む癖のある人のイメージってあんまり良くないんですよね。
 
【かかとを踏む癖のある人の特徴】
・汚れたかかとの磨り減った靴を履いている
・身なりを整えていない
・物を大切にしない
・悪い習慣を直せない
・めんどくさがり
・お金がない
 
スロウの勝手なイメージです。笑
あまり良い印象はありません。
 
一言で言うと「かっこ悪い」です。
 
②かかとが内側曲がって余計に履きづらくなる
本来はかかとがスッと入るはずなのに、靴のかかとが曲がっていると入りづらくなるんですよね。
 
③足に合わなくなる
かかとが曲がるとその部分が当たって痛くなります。
歩き方も変になって足に良い影響はありません。
 
④見た目が悪くなる(格好悪い)
これは言わなくても分かると思います。
いや、わかって!!!
 
⑤靴が長持ちしない
当然靴の痛みも激しくなり、買い替えの頻度が上がります。
その分お金もかかります。
 
⑥かわいそう!
自分の体を支えてくれてるのにごめんなさいって気持ちになりませんか?笑
痛そうで。。
 
 
◼️なぜかかとを踏んじゃうの?
いちいち座って履くのがめんどうだから
靴べらがないから
急いでいるから
かっこいいから
 
こんな所でしょうか。
一番はめんどうくさいって事ですかね。
 
なら靴べら使おう!!
 
◼️さいごに
靴を履くとき紐をほどいたり座ったりめんどうですよね?
わかります。
でも靴べらくらいなら使えそうじゃないですか?
使うだけでかかとを踏むのを防げるならいいと思いませんか?
 
また、靴べらを使うと必ず靴を見ることになります。
そうすると「汚れてるな」「すこしくたびれてきたな」とか意識するようになります。
ものを大切にすると自然とお金もたまるようになるので、小さな習慣かもしれませんがやる価値ありです。
 
人から見られる印象も良くなりますしね。
 
これを見た皆さんが靴のかかとを少しでも意識するようになっていただければ嬉しいです。
 
おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

風水的にも靴には運気を運ぶ役割もあるそうですね。
風水の知見は深くありませんが、それはなんとなくわかる気がします。
 
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
↓みなさんの応援のポチが更新の励みになります。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ