訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

【下調べ編】ど初心者のレザークラフト。(初期費用4〜7千円)〜

f:id:futaridejiyuu:20190212055540j:image
スロウです。
 
スロウには趣味がありません。。
なので今年の目標は趣味を見つけること。
 
趣味探しの記事はこちら↓

www.futaridejiyuu.com

 

今年はこの4つを実際にやってみます。

レザークラフト
コーヒーの焙煎
ヨガ
オイルマッサージ
 
今回はレザークラフト!!
 
何を作るかで準備するものも変わると思うので、
今回は「キーホルダー」と「iPadのスリーブケース」を作るのに必要な道具を調べてみました。
 
基本的には『切る・穴を開ける・縫う』が出来れば良さそうです。
 
目次
◼️作りたいもの
◼️必要な道具
◼️参考にしたサイト・ブログ
◼️まとめ
 
 
◼️作りたいもの
・キーホルダー
 今使ってる革製のキーホルダーが壊れかけてるので、主張しすぎない大きさのシンプルなやつを作りたい。
f:id:futaridejiyuu:20190210200117j:image
・iPadのスリーブケース
 iPadは厚みを感じたくないのと、重くなるのでカバーをつけずに裸で使っています。
 バックにそのまま入れると傷が入る可能性があるのでスリーブケースを探していましたが、自分好みのが見つからず2年間そのままに。
 ヌメ革のおしゃれなやつを作りたい。
f:id:futaridejiyuu:20190210200124j:image
◼️必要な道具
基本は『切る・穴を開ける・縫う』なので、以下の道具が最低限必要そうでした。
 
『切る』
・カッター 100均
・カッターマット 100均
・金差し(金属製のものさし) 300円
 
『穴を開ける』
・菱目打ち 2,000円
・木槌 500円
・ゴム板 800円
 
『縫う』
・エスコード(麻糸) 300円
・プロワックス 300円
・縫針 500円
 
『その他』
・コバ磨き 1,000円
・トコノール(革の床面、コバの仕上剤) 900円
・ボンド 100均
 
『あれば便利』
・ステッチンググルーバー(ガイドラインを引くもの)1,000円
 
ここらへんの道具を取り急ぎ買ってみます。
 
あ、あとですね。
 
◼️参考にしたサイト・ブログ
ネットで「レザークラフト 初心者」とか「レザークラフト 道具」とかで検索。
主に下のサイトを参考にしました。
 
レザークラフト入門講座
財布やコインケースなど色々な作り方が紹介されていたので、今後も参考にできそうです。
 
Tarokenlog
初心者が始めるにあたって必要な道具がわかりやすく紹介されていました。
 
リノスタ(リノベーションに関する総合ポータルメディア)
連載コラムですが写真が多めで見ていて楽しいサイトでした。
 
 
◼️まとめ
キーホルダーとiPadのスリーブケースを作るのに12個の道具が必要でした。
 
100均で調達できるものもあるので、初期費用は4〜7千円。
もっと、道具や工具が必要なのかと思ってましが、当初考えていたより手軽に始められそうです。
(道具もピンキリで、良いものは高いです。)
 
あとは必要に応じてその都度買い足して行こうと思います。
 
あー早く作りたくなってきたぞ。
 
おわり
f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain
早いとこポチろう。
 
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
↓みなさんの応援が励みになりますのでポチッとお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ