訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

【ミニマリスト的水筒生活のススメ】節約&おいしいコーヒーがいつでも飲める。京セラ セラブリットマグボトル

f:id:futaridejiyuu:20190210224540j:image

スロウです。
 
スロウは今「水筒生活」を送っています。
水筒生活最高!!
 
使っているのはこの水筒(350mlのタイプ)
 
今までは
・洗うのが面倒
・カバンに入れるとかさばる
・重い
・男が水筒なんてかっこ悪い
みたいな理由で使ってませんでした。
 
毎日ペットボトルやコーヒーを買うので
・節約したかった
・通勤のバックをリュックに変えたので重さもそんなに気にならないのでは
と思い1年前から使い始めました。
 
いざ使ってみると、使うメリットの方が大きかったので、今日はスロウの「水筒生活」を紹介します。
 
○京セラ セラブリットマグボトルの良いところ
・何と言ってもコーヒーの味が変わりにくい
・内部のセラミック塗膜加工で汚れにくく洗いやすい
・表面がステンレス素材でおしゃれ
 
○京セラ セラブリットマグボトルの少し残念なところ
・表面がステンレス素材ゆえに傷がつきやすい
・サーモスの水筒より若干重い
 
目次
◼️「水筒生活」で節約
◼️おいしいコーヒーがいつでも飲める
◼️保温・保冷能力抜群!
◼️いつでもどこでも使ってます
◼️お手入れらくらく
◼️まとめ
 
 
◼️「水筒生活」で節約
月々約3,000円飲み物代が浮いてます。
 
今までは会社に行くと毎日ペットボトルの飲み物を2〜3本は買っていましたが、水筒を持っていくようになってからは毎日1本買うかどうか。多くても2本です。
 
単純に毎日1本買わなくなるだけて150円が浮きます。
毎月20日間会社に行くとして月に3,000円。
節約効果大です。
 
水筒の値段は3千円くらいなので1ヶ月で元がとれちゃいます。
 
◼️おいしいコーヒーがいつでも飲める
この水筒はコーヒーやお茶の味が変わりにくいんです。
 
京セラはもともと「京セラミック」というセラミック(陶器)の会社です。
内側のセラミック塗膜加工で、よくあるステンレスのニオイがなく味が変わりにくいのが特徴。
特にコーヒーの味が数時間経っても変わらないのは驚きでした。
普通はまずくて飲めません。
 
◼️保温・保冷能力抜群!
温かいコーヒーは5時間経っても火傷するくらい熱いまま。
冷たい飲み物は6時間後も氷が溶けないくらいの能力。
優秀か!
 
◼️いつでもどこでも使ってます
コンパクトなのでカバンに入れてもかさばりません。
通勤のカバンはリュックなので思ったよりも重さを感じませんでした。
 
表面がステンレスでシンプルなデザインは男性が持っていてもカッコいいです。
 
この水筒は会社に持っていく用で購入しましたが、あまりにも便利で寝るときの水分補給用にも使っています。
 
残念な点があるとすれば、
・表面がステンレス素材ゆえの傷つきやすさ
・サーモスの水筒と比べて若干重い
という点ですね。
 
でも、メリットの方が大きいです。
 
◼️お手入れらくらく
内部のセラミック塗膜加工のおかげで汚れとニオイが付きにくい
f:id:futaridejiyuu:20190210230007j:image
普通はコーヒーやお茶の色が付着しますが、この水筒にはほどんどそれがありません。
特にコーヒーのニオイが付かないのには驚きました
 
なので、基本的に内部はさっと水洗いしかしません。
汚れが気になった時だけ洗剤で洗えば十分です。
これ、「水筒生活」する上で大事なことです。
メンテナンスが面倒だと水筒使うのがイヤになっちゃうんですよね。
 
えっ!水筒使ったら洗剤で洗わないの?って思った方!!
スロウは平気ですが、おすすめはしませんよ。めんどくさいだけです。
 
気になる方は洗ってください。笑
 
◼️まとめ
お手入れ簡単で携帯性がよく、おしゃれな水筒に満足しています。
それに節約もできるのも嬉しい点。
 
みなさんも節約できておいしいコーヒーがいつでも・どこでも飲める「水筒生活」を始めてみませんか?
 
味が変わるのでステンレスの水筒にコーヒー入れるのが苦手な方にも1度試して欲しいです水筒です。
京セラのセラミック技術は伊達じゃありませんよ。
 
おわり
 
f:id:futaridejiyuu:20190210230004j:image
 
 
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ