訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

【無印良品週間】断捨離前提の買い物とは。

f:id:futaridejiyuu:20190330155438j:image
スロウです。
 
先日ローテーブルをランドセル収納の場所を確保するため断捨離しました。
ローテーブルは断捨離するのに苦労しました。
家具って捨てるの大変ですよね。
 
用途や生活習慣に合わなくなっても、「せっかく高いお金を出して買ったから」「もらったものだから」と捨てられない。
 
買った時の金額が高ければ高いほど「もったいない」という感情が働いて捨てづらくなります。
いわゆるサンクコストってやつですね。
 
廃棄にもお金がかかるので尚更捨てられない。
 
 
せっかくローテーブルを断捨離したのに、今度はランドセル収納を用意しなくてはなりません。
 
 
ランドセルを収納する事が目的なので、家具を買ったとしても数年後にはいらなくなることが目に見えています。
 
むやみに家具を増やすのは厳禁です。
 
なので、断捨離する心理的ハードルが低くて、タダで廃棄できるランドセル収納を作ることにしました。
 
 
買ったのは【無印良品】パルプボードボックスとダンボール引出し。
 
 
無印良品週間を狙って購入したので10%OFFで買えました。
 
無印良品週間
 
 
パルブボードとは?
 
パルプとは、主に製紙に用いるために分離した植物繊維である。
Wikipediaより

 

紙を固めた板ですね。
 
 
買った物はこちら
 
パルプボードボックス・タテヨコA4サイズ・3段・ベージュ 3,490円
ダンボール引出(パルプボードボックス用)750円
ダンボール引出・2段(パルプボードボックス用)1,390円
それぞれ2個づつ。
 
3,490円×2個=6,980円
750円×2個=1,500円
1,390円×2個=2,780円
値引 ▲1,126円
合計 10,134円
 
無印良品週間のおかげで千円以上も安く買うことができました。
 
無印のパルプボードボックスを選んだ理由
 
・使い終わったら簡単に捨てられる
・アレンジが効きやすい
・近くに無印良品店があるので買い増ししやすい
 
同価格帯でIKEAやニトリなんかでもカラーボックスは売ってるんですが、テカテカとした色味と手触りがどうしても好きになれません。
 
あとは近くにお店がないから行きにくいので無印に軍配。
 
 
組み立て
 
ダンボール引出しの組み立て
f:id:futaridejiyuu:20190330154602j:image
f:id:futaridejiyuu:20190330154616j:image
f:id:futaridejiyuu:20190330154626j:image
f:id:futaridejiyuu:20190330154642j:image
 
完成!
 
まず驚いたのは軽さ。
 
この手の棚は軽いものがほとんどですが、さらに軽い!
片手でゆうに持ち上げられます。
 
あとは見た目と手触りもいい感じ。
このなんとも言えない安っぽさと使い捨て感がたまりませんね。
手触りはざらざらしてますが(紙なので)嫌いじゃないです。
 
小さい頃ダンボールで基地を作ったのを思い出しました。笑
 
満足!
 
こんな感じで無印のファイルボックスもピッタリ入ります。
f:id:futaridejiyuu:20190330154657j:image
 
 
良い点
 
・燃えるゴミで捨てられる
・価格がそこそこ安い
・軽くて移動しやすい
・紙の割には頑丈
・組み立てが簡単
・ファイルボックスとの相性も良い
 
なんといっても捨てるハードルが低い!
 
家具って買うのはいいんですけど、手放すのがハードルが上がりがちなのでそういった意味では最高です。
 
軽くて移動しやすいのもポイント高し。
 
自由度が高いってのは使い勝手が良いです。
 
 
ちょい残念な点
 
・ダンボール引出しの組み立て方の説明書がわかりづらい
・水に弱く雑巾で拭けない
 
パルプボードはドライバー1本で簡単にできました。
 
苦戦したのはダンボール引出し。
組み立て系は得意なんですけど、とにかく説明書がわかりづらかった。
他の方もレビューを見ると苦戦したみたいですね。
 
素材がダンボールなので失敗して折り目がつくと取り返しがつきません。
説明書に改善の余地ありです。
1個作ったら慣れましたけどね。
 
素材はパルプ(紙)なので水に弱く雑巾では拭けません。
 
どうせ捨てると思えば、汚れも傷も気になりません。
割り切ります。
 
まとめ
 
今回は収納のための家具を購入しました。
家具ってどうしても高い買い物になりがちだし手放すのに苦労します。
 
必要なくなった時に心置き無く断捨離できる無印の家具って素敵ですね。
 
どうしても収納が必要っていう一人暮らしの人や引っ越しが多い方にもおすすめです。
 
 
これで様子を見てから引出しを変更するかファイルボックスの導入も検討します。
 
おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

使い捨て家具。いい響きです。

 

今日も当ブログにお越しいただきありがとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ