訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

内向型ミニマリストにおすすめする本と記事5選。

f:id:futaridejiyuu:20190331152510j:image
スロウです。
 
スロウとカピさんは内向的人間です。
 
今日は内向的なミニマリストの皆さんに共感いただけそうな過去の記事や本を5つ紹介します。
 
《おすすめの本と記事5選》
1 (記事)ミニマリストしぶさんの記事
2 (本)【内向型あるある】飲み会の逃げ場は決まってトイレ
3 (記事)電話が心底嫌い!工夫していること
4 (本)ミニマリズムは自己防衛だった
5 (本)内向型の行き方戦略
 
 

1 ミニマリストしぶさんの記事

 

なぜ内向型人間がミニマリストに向いているのかについて深く考察されています。

抽象的な概念を言葉にしてくれているのでスッキリした気分になりますよ。

しぶさんは大好きなブロガーの一人です。

sibu2.com

 

 

2 内向型あるある
 
飲み会が辛い。場に馴染めない。そんな方はきっと共感いただけると思います。
飲み会中に疲れたら一旦トイレに逃げ込むよねって話です。
 
この記事では 内向型を強みにする おとなしい人が活躍するためのガイド という本を紹介しています。
3 電話が心底嫌い!
 
電話が鳴るだけで怖いしストレスになるって人はこの記事!
そんな電話嫌いの人におすすめの対策法もありますよ。

www.futaridejiyuu.com

 

 

4 ミニマリズムは自己防衛
 
視覚や音のノイズが苦手って人はこれ。
この記事の中では「繊細さん」の本という本を紹介しています。
5 内向型の生き方戦略
 
内向型にロマンを感じたいならこの一冊。
 
この本はめちゃくちゃおすすめなので、ちょっとだけ紹介します。
 
 
《内向型人間には役割がある》
 
この本では
『種を保存するために リスク対策 として全ての生命に外交型・内向型が遺伝子に組み込まれている』
と推論しています。
 
その役割とは
社会維持型(外交型)→近場で社会集団を作り種の個体数を保つ役割
境地開拓型(内向型)→単独もしくは少数のチームを組織して、遠くまで赴き新境地を開拓する役割
 
役割が違うんだよっていう発想です。
 
内向型人間に与えられた役割は境地開拓!!
 
境地とは社会とは対極にある場所のことです。
国・地域・業種・趣味・考え方において様々なレベルがあります。
 
境地を開拓する、まさにパイオニア的存在です。
 
アップルのスティーブ・ジョブズやココ・シャネル、ウォルト・ディズニーも内向型で有名です。
 
我々の性格にちょっとロマンを感じませんか?
 
詳細は本書に委ねますが、内向型人間にとって勇気がもらえる一冊になること間違いなしです。
 
集団行動や飲み会は外向型におまかせして我々は独自の道を歩みましょう!
 
興味があるかたはチェックしてみてください。

内向型の生き方戦略―「社会から出て、境地を開拓する」という生き方提案

内向型の生き方戦略―「社会から出て、境地を開拓する」という生き方提案

 

 

いかがだったでしょうか。
共感できる本や記事はみつかりましたか?
 
みなさんのおすすめの本や記事があればぜひ共有してくださいね。
 
おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

内向的な性格は欠点じゃない!

 

今日も当ブログにお越しいただきありがとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ