訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

ものづくりの背景にこだわる。made in Japanが大好き。

f:id:futaridejiyuu:20190411001227j:image

スロウです。


スロウはmade in Japanが大好き。
また、ものづくりにおけるバックボーンも大好きです。

 


先日紹介したスコッチグレインの革靴もmade in Japan
こだわり抜かれた素材と製法、そんな背景に惹かれます。


日本製は世界中の人々から愛されているのは周知の通りです。


例えば車。
トヨタや日産車は世界でもトップクラスの生産量を誇っています。
残念ながら販売台数ではドイツのVWグループに数年前から首位の座を明け渡しています。

VWグループ世界販売、1083万台で首位…ルノー日産三菱とトヨタ抑える 2018年 | レスポンス(Response.jp)
家電製品なんかもそうですよね。


でも、なんでこんなにmade in Japanの物が世界でも愛されているんでしょうか?

 


先日上司から勧められて「日本はこうして世界から信頼される国となった」という本を読みました。


普段こういった類の本は読まないので、頭に入ってくるか心配でしたが、読みやすかったこともあり一気に読みきりました。

 


made in Japanが世界中で信頼され、愛されているワケがこの本を読んで理解できたような気がします。

 


日産ダットサン 210型


戦後間も間もない頃、日本は自動車後進国。


日本が作った車が初めてアメリカへ上陸した時、見た目やその性能から前世紀の遺物とバカにされました。


その後改良を重ね、自動車後進国の作った車が、当時全米で爆発的な人気を誇っていたドイツのフォルクスワーゲンに走行性能において勝ってしまったという逸話は日本の高い技術力が世界でも注目されるきっかけとなりました。

f:id:futaridejiyuu:20190411001410j:image
※日産ホームページより画像をお借りしました。

 


東海道新幹線


また、今では当たり前に乗ってる新幹線。
日本が世界初の新幹線を開発した時も世界各国に驚きを与え、夢の超特急と賞賛されたそうです。

f:id:futaridejiyuu:20190411001443j:image
日本人の叡智と努力によって新幹線は作られたんです。

 


「お・も・て・な・し」


また、日本が生んだ「おもてなし」という言葉。
この言葉は日本独特の文化背景から生まれた言葉の一つです。
オリンピック招致の際に有名になりましたよね。


こういった品質や技術的な側面と同時に日本の文化含めて愛されているという事ですね。


こちらの本に興味がある方はチェックしてみてくださいね。


やっぱりmade in Japan!


今回はそんなバックボーンに触れ、ますますmade in Japanが好きになりました。


スロウ同様、モノに秘められたバッグボーンに惹かれる方は少なくないのではないでしょうか?



おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

皆さんの知ってる素晴らしい日本製品があれば是非是非教えてくださいね。
バックボーンなんて教えてもらえると更に嬉しいです。

 

今日も当ブログにお越しいただきありがとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ