訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

掃除機の収納場所を改善してみた。

f:id:futaridejiyuu:20190429133954j:image

スロウです。


今日は読んだ本に感化され掃除機の収納場所の見直しをしてみました。


部屋がキレイに保てないのは導線が整っていないから。
掃除のしやすい部屋かどうかは重要ですね。

www.futaridejiyuu.com


さらに重要なのは

掃除に対するハードルを下げること


気になった時にすぐに掃除機を出せるかどうかでお掃除の頻度も変わりますからね。

 


掃除機の使いやすい条件


・取り出しやすいか
・部屋の中心に置いてあるか
・スタート地点の近くにコンセントがあるか


取り出しやすいかどうかで掃除のハードルは変わってきますよね。
出すのが面倒だと「まあいいか」となりがち。


また部屋の作りにもよると思いますが、できるだけ中心にあったほうが全体を掃除しやすいと思います。


そして掃除機を出したらすぐにコンセントがあること。
いちいちコンセントのところまで運ぶのは面倒。出したらすぐに使えるかどうかがカギ。

 


現状の動作


ストーブをどかす

収納の扉を開ける

取り出す

コードを伸ばしコンセントに挿す

掃除機をかける

ゴミを捨てる

仕舞う

収納の扉を閉める

ストーブを元に戻す

 


問題点

 

掃除機の収納場所は部屋の中心にあってコンセントもすぐそばにあるのでそこはクリア。

 

問題はここらへん

◆収納前にストーブが置いてありいちいちどかさないといけない
(部屋の構造上ストーブの置き場所がここしか無いので仕方なしに置いてます)
しかも動かす時に振動でストーブが消えちゃう。
そぉっと動かさないといけないんです。笑


◆収納の中にペーパーモップが雑然と置いてあって掃除機が出しにくい
スロウはいつも左側にペーパーモップを寄せておくんですけど、気づくとこんな感じで入っています。。

掃除機出しにくくなるのに。

f:id:futaridejiyuu:20190429134011j:image
 
このあたりが改善されるとグッとお掃除のハードルが下がりそうですね。

 


解決策はこう!


◆ストーブにタイヤをつけて可動式に
◆ペーパーモップの定位置を決める


こんなやつ

これつければ動かすハードルがめちゃくちゃ下がります。

これ買ってみよう。

 

記事を書いた時点では買おうと思ったけど、結局自分で作っちゃいました。

f:id:futaridejiyuu:20190430001026j:image


ペーパーモップは定位置を決めてそこに戻すように誘導すればちゃんと戻すようになるはず。
収納ケースを置いてそこにペーパーモップと在庫を入れるようにしました。
左側に置くようにケースで誘導します。

f:id:futaridejiyuu:20190429134023j:image


小さな改善ですが、これで掃除機をかけるハードルが下がったはず!


これでしばらく様子をみます。


1日1改善。

 

おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

ストーブの時期も終わっちゃう。笑

 

今日も当ブログにお越しいただきありがとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ