訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

アラサー女子が1,000円カットに行ってきた

カピさんです。

1,000円カットのQBハウスに行ってきました今日はそのレビューです。

 

1,000円カットって、女性はちょっと行きにくいですよね。

・おじさんばかりで浮きそう

・店員さんが怖そう

・仕上がりもちょっと不安

 

そんな漠然とした不安があり、「行ってみたいな」と思って早数年、やっと行動に移しました。

 

 

美容室イヤやねん

1,000円カットに行きたいというより、美容室に行きたくなかったんです。

・やたら話しかけられるのがイヤ

・でも周りがお喋りしてるなか自分だけ一言も発さないのも何となくイヤ

・シャンプーとかいいから早く切ってほしい

 

かといって内向型120%のカピさん、

「喋るの苦手なんでサクサク切ってもらった方がありがたいです」

なんて言えるわけがありません。

 

なかにはあの空間にリラックスできたり、

お話するのが楽しいなんて方もいらっしゃるみたいですね。

カピさんには考えられないことです…。

 

週の始めくらいに「今週は切りに行くぞ!」と決断して、

土曜日の開店と同時の朝9時の予約を入れないと美容室に行けません。

それくらいエネルギーが必要です。

 

さらに良くないことに、今回は前髪が伸びてきたタイミングで自分で前髪を切っていました。

「あ、自分で切っちゃいました?」なんて言われるところ想像すると、今回はなおさら行きたくありませんでした。

 

あの「自分で切りました?」は何のつもりで言ってるんでしょうね。

今まで引越しのタイミングで何軒か美容室を変えましたが、いつも言われます。

「自分で切る前に早よ来い」ってことが言いたいんじゃないかと勝手に思ってるのですが。

 

 

いざ入店!

家の近くのイオンの中のお店に行きました。

 

券売機があるということはリサーチ済みだぜ!!!

(「初めてなんですけどどうすればいいですか?」と聞くことすらイヤなんです…。)

 

席は3つ、そのうち2つが稼働中でした。

券売機で券を買って、ソファに並びます。3人待ってました。

「1,000円カット」と言いますが実際は1,200円。

値上げしたみたいです。全然オッケー。

 

待っていたのはやっぱりみんな男性でしたが、おじさんというよりおじいちゃんでした。

途中でカピさんのあとに2人入店してきました。小学生くらいの子どももいました。

 

客層的には、

おじいちゃん、おじいちゃん、おじさん、おじいちゃん、おじいちゃん、こども

くらいなイメージでしょうか。立地によっても違うかもしれませんね。

 

店員さんは優しそうなお姉さんと、おしゃれなヒゲおじさんでした。

怖い理容室のおじさんか!?若いチンピラ風か!?と構えていたのですが、ただの偏見でした!ごめんなさい!

 

 

 席はこんな感じ

f:id:futaridejiyuu:20190503123618j:image

綺麗でしたよ〜!

 

席に座ると、「今日はどうしますか?」と聞かれます。

カピさんは、「このままの形で2センチ短くしてください」とお願いしました。

 

黙々と切ってくれます。途中会話は一切無し。

これよこれ!この手早さを求めていたわ!サクサクっと10分強で完了!

 

完成すると鏡を見せられて、「いかがですか?」と聞かれます。

内向型のカピさん、ここでの返事は「大丈夫です」以外ありません。大丈夫じゃなくて「大丈夫です」です。

内向型あるある?内向型というか気が弱いだけですね。まぁ実際大丈夫なんですけどね。

 

 

お店を出て、早速お手洗いで髪型チェック!

なんの問題も無し!!

 

普段美容室でも、「いつも通り」「伸びた分だけ」以外言いませんからね。

相談したいことも無いし、1,000円カットで十二分だなと思いました。

店員さんの当たり外れはあるかもしれませんが。

美容室の空間が苦手なカピさんは、もし金額が変わらなくてもコッチを選びます。

 

普段は4,000円かけて髪を切ってますが、今回は1,200円!

3,000円弱安く済みました。

 

さらに、美容室で「シャンプーしときますか?」と聞かれると「じゃあ」と言ってしまう性分なので、それが無いのもありがたいです。

「シャンプーどうしますか?」と聞かれると断れるんですけどね。

「しときますか?」と言われると断れない…。シャンプーで1,080円てなんや!

 

 

まとめ

あまりに何とも無さすぎて拍子抜けでした。もっと早く行っておけばよかった。

今後も利用しようと思います。

 

店員さんに相談をしたい人には向いていませんが、

「こうしてください。」っていうのが決まっていて、髪型にこだわりが無い人には超おすすめできます。

予約もいらないし、早いし安い。最高でした!

 

気が重い散髪タイムと、無駄な出費を断捨離できました!

 

髪を切ったあとのスタバでもルンルンでした。

f:id:futaridejiyuu:20190503123655j:image

 

脱カフェイン中なのでもちろんデカフェ!

 

↓ポチっと応援、よろしくお願いします〜!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ