訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

大掃除なんて時代遅れ!換気扇の掃除は5分で完了。

f:id:futaridejiyuu:20190430230349j:image

スロウです。


お掃除欲がとまりません!!


今日は換気扇のお掃除です。

 


皆さんはキッチンの換気扇のお掃除はしてますか?


「年末の大掃除に」とか「フィルター付てるし数年に一回」とかそんなところでしょうか。


中には「フィルターを定期的に取り替えてるからやらない」なんて人もいるかもしれません。


本当にそれでいいんですか??


残念ながら、手間と時間とお金をかけてる割には本来の目的を果たしてないかもしれません。

 


今日は「換気扇の大掃除なんて時代遅れ!」ってことについてお話しします。


日本の文化に大掃除ってありますよね。


最近ではその文化も薄れてきてるように感じますが、まだまだその意識がある方も多いのではないでしょうか。


実際普段できない大変なお掃除は年末まとめてやる方が多いです。


その代表がキッチンの換気扇。


嫌ですよね。
できればやりたくないですよね。

 


大掃除は時代遅れ
「溜めに溜めた汚れを年末にまとめてお掃除」ではなく「汚れが酷くなる前にお掃除」が忙しい今の時代には合っていると思います。

 


【理由は3つ】
なんだかんだ効率的
汚れが溜まるとリビングがよごれちゃう
換気扇の寿命が延びる


《なんだかんだ効率的》
こまめに掃除した方が手間と時間は3分の1で済みます。


かかる時間で比較すると
大掃除 60分
こまめに掃除 1回 5分 年間20分(3ヶ月に1回 年間4回として計算)


「本当に1回5分で終わるの?」って思いますか?


3ヶ月間溜めた汚れの換気扇を実際にお掃除してみました。


よーい、ドン!

f:id:futaridejiyuu:20190430230422j:image
f:id:futaridejiyuu:20190430230425j:image
f:id:futaridejiyuu:20190430230432j:image
f:id:futaridejiyuu:20190430230418j:image
あ、ほぼ6分。笑


大目にみてください。誤差です。誤差。


今回は残っていた油汚れ用の洗剤を使いましたが、これくらいの汚れなら食器洗い洗剤で十分落ちます。
むしろその方がすすぎが早くていいくらいです。


汚れ溜めちゃうと下手したら60分以上かかるし、強めの洗剤も使わないと落ちない。


軽い汚れのうちにやっつけた方が確実に時間の節約です。

 


《汚れが溜まるとリビングがよごれちゃう》
換気扇の本来の目的って家の中の空気を外に排気することです。


換気扇の羽に汚れがついていたり、換気扇のフィルターが目詰まりしたままだと確実に吸い込みが悪くなります。


結果どうなるかというと、お料理の時に出る油っぽい蒸気がうまく外に逃げずにキッチンの壁や天井、さらにはリビングまで広がりそこらじゅうがベタベタに。


もっとひどいとエアコンの中まで油汚れが回ることも。。


1年に一回しか掃除をしないと吸い込みが悪い期間が長くそうなりがち。


こまめにお掃除した方がいいのは火を見るより明らかです。

 


《換気扇の寿命が延びる》
これは説明不要ですね。

 

汚れると換気扇に負荷がかかるので寿命が縮まる原因となります。

 

こまめにお掃除すると耐用年数を超えてもバリバリ働いてくれますよ。

 


ちなみにスロウ家では換気扇につけるフィルターは使っていません。
吸い込みが悪くなるのと、そもそも交換に手間とお金がかかるから。
交換する手間をかけるくらいならその時間でお掃除できちゃう。って発想です。


いかかだったでしょうか。


これをみて、「5分で換気扇のお掃除チャレンジ」に挑戦してしくれたら嬉しいです。

 

おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

お掃除欲が止まりません。。

 

今日も当ブログにお越しいただきありがとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ