訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

田舎に帰省。やっぱセミリタしかねぇ。

カピさんです。

ここ3日ほど実家に帰省していました。

働きたくない気持ちを新たにして、いま東京に戻っている最中です。

 

田舎!

f:id:futaridejiyuu:20190709093412j:image

田舎って時間の流れが全然違う。

こっちに戻ってきて仕事したことがあるんですが、まず喋るスピードが違う。

東京のペースで動いたり喋ってたりしたら、相当せかせかして見えるみたいです。

 

 

そしてめちゃめちゃ静か!

夜は静かすぎて「シーーーーーン」って音が聞こえます。

カピ家では、水槽のフィルターを切り、家電のコンセントを抜き、音のするものをできるだけ遮断してもざわざわした音が聞こえます。

カピさんはちょっとした音が気になる方なので、静かな環境も魅力的だなと思います。

 

 

仕事をしない&田舎というだけでこれだけストレスフリーなのかと感じましたね

東京にいるときも別にイライラしてるわけじゃないんですけど、「あーストレスかかってるなぁ」と感じます。常にアイドリングをかけているような。

 

ちなみに「ストレスの少ない県全国No.1」は徳島らしいです。

カピさんの実家も四国なんですが、「徳島の人は時間に遅れても平気なんだよね。」なんて言ってました。

 

 

セミリタする!という意向は両親にも伝えてあります。

今どき結婚して子ども産んで家買ってーって無理にすることもないし、それはそれで良いんじゃない?」という感じで受け入れてくれてます。

両親としては子どもが近くに帰って来てくれる方が安心というのもあるんでしょうね。

 

カピさんの実家の家をゆくゆく使っても良いよーとも言ってくれてます。セミリタ資金の貯まり具合によってはそれもアリかなぁと思ってます。

 

直したとしてもまぁ500万くらいあれば足りるし、その後の諸々で1,000万を超えることは無いんじゃないかな?

それと死んだ後の葬式と後片付け費用としてもう500万あれば余るだろうと踏んでます。

 

だったら中古マンション買っても良いかなって気もしますが、カピさんは将来庭に池を掘りたいので、庭付きというのは魅力的です。

 

「仕事辞めてなにするの?」とは言われるんですが、何をするにしても仕事してるよりマシだろうと思います。「辞めてもすることが無いから仕事する」っていうのは、カピさん的には絶対にナシ!

 

明日からセミリタに向けてまた邁進します。

 

 

↓ポチっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ