訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

内向型だけど外に出て意外と気分転換になった話

カピさんです。なんでもない日記です。

 

今日は朝から、休日だというのに仕事が降りかかってきました。

いや、「仕事が降りかかるかもしれない」という連絡が朝7時に入りました。

 

なぜ決まってから連絡をくれないのか。事前に準備できるものでもないのに。

どうなるのか分からないモヤモヤを抱えて、夕方までゲームで現実逃避してました。

 

夕方は外の人との懇親会が予定されていました。

これもまぁ仕事みたいなもんです。

気を揉み揉みしてて、もうそれどころではない心持ちでした。

「体調不良で行けません」っていう連絡をしようとどれだけ思ったことか。

 

でも最後の良心がカピさんの重い腰を上げまして、何とか行ってきました。片道1時間半。遠い。

 

美味しい焼き肉を食べてきました。

招いてくれた集団は、普段のカピさんでは絶対交わらないような人種。でもみんな明るくて良い人。

カピさんより若い人は一人もいなくて、母親より上の世代が中心。

 

仕事も兼ねていたので、無理矢理頑張って話を合わせたり、笑ったりしてきました。

 

そしたら意外と気分転換になりまして、気持ちが切り替わりました。

仕事が降りかかるかもと言われた件も解決。

 

最後はなぜかフライパンをプレゼントしてもらいました。

 

最近ふわっと良くないことが続いていましたが、ちょっと流れが変わると良いな。

強制的に気分を変えるということを久々にやりました。

「人に会って気分転換」ってこういうことかなと思いましたね。

こんな気分転換が自然にできる人がうらやましいです。

 

明日はちょっと早く起きて、ファミレスのモーニングでも食べようかな。

 

↓ぽちっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ