訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

訳アリなふたりの馴れ初め。前編

スロウです。

 

このブログは訳アリなふたりで運営しております。


今日はスロウとカピさんとの馴れ初めを少し。


まずは全体像ざっくりと
◯4年前にカピさんの異動で隣同士の部署に
◯仕事終わりにスタバに合流して過ごすようになる
◯懇親会で酔いつぶれた(貧血だったかな)カピさんをタクシーで家まで送る。
(もちろん家には上がり込んでません!笑)
◯3年半前に仕事の打合せと称してカピさんの家に行く
◯そして頻繁に行くようになる
(まだ一線は超えてません)
◯3年前に体調の悪くなったカピさんの家に泊まる
(仕事が嫌になってたのかな)
◯そして一線を超える。
◯それから毎日のようにカピさんの家に行くようになる。→イマココ

 

 

出会い
2人の出会いは4年前の10月。


カピさんがスロウの隣の部署に異動してきました。


隣の部署といっても毎日顔を合わせるし、仕事のやりとりもします。


カピさんの事は噂では聞いてましたが、噂に違わず仕事が出来る子でした。


今までやりとりしていた人とはあんまり話が合わなかったし、何より仕事が出来なかったので物足りなかったんですよね。


そんな中、仕事の出来るカピさんが来たもんだから、仕事人間のスロウは嬉しくて嬉しくて。

 

 

(黄緑の字はカピさんが追記しました!)

初めてスロウさんを見かけたときのことはよーく覚えています。

名前は聞いたことあったのですが顔が一致していなくて、「ちゃんと仕事するちょっと怖い人」くらいのふわっとしたイメージを持っていました。

 

初めて見かけたときスロウさんは会社でコーヒーを淹れていました。ひと目見て、「こいつか!!」という感じでした。

スロウさんは上司ではありませんでしたが、カピさんがいた部署はスロウさんの部署の下位組織みたいな感じなんですよね。カピさんは自由に仕事がしたいので、何か言われたらイヤだなぁというのもあったと思います。

スマートでデキる感があるので、「油断ならねぇナメちゃいけない人」という認識でした。

とは言え悪いイメージではなく、カピさんも仕事人間だったので、上手くやれれば良いなぁと思っていました。

 

 

毎日スタバへ
その頃、毎日仕事帰りにスタバで過ごしていたスロウのところにカピさんもくるようになって、お互い本を読んだり、仕事のことをしたり、お話したりと一緒に過ごすようになりました。

 

スタバで頻繁にお話するようになる前に、スロウさんからご飯に誘われたことがありました。カピさんが異動してきて間もなくだったと思います。

「誰かをご飯に誘うタイプじゃなさそう」と思っていたのでびっくりでした。

 

その日たまたまスロウさんと話してみたい気分だったんですよね。カピさんが先に退社して、まっすぐ帰らずスロウさんに連絡するかどうか迷っていたちょうどその時!というタイミングで誘われました。そこで仕事の話をしてるのが面白かったし、話も合いそうだったのでスロウさんのいるスタバに押しかけるようになりました。

スロウさんが既婚だということはもちろん知っていたので、この時点ではどうこうする気は全くありませんでした。

 

 

タクシーで家まで
それから少し経った後、スロウの部署の懇親会にカピさんが参加した時の事、普段飲まないお酒を飲んだからかトイレに行ったっきり戻ってこないカピさん。


心配になって見に行くと、トイレに篭ってました。


あまりにも真っ白な顔になっていたのでのそのまま懇親会に参加してるのは不可能と判断され、タクシーを呼ぶことになりましたが、誰か送って行った方が良さそうだったので1番適当なスロウが行くことに。


その日はちゃんと送り届けて帰りました。

 

貧血で死にました。喋ると酸素が足りなくなる感じで、家の住所を言うのもやっとでした。記憶はちゃんとあるし頭も割としっかりしてたんですが、貧血がしんどすぎてヤバかったです。スロウさんは玄関先まで送ってくれました。家に上がってくるかもとは思いませんでしたが、このときはまだミニマリストではなく部屋が散らかっていたので部屋を見られるのはマズい、と思っていました。

廊下にサツマイモ5キロが箱で置いてあったんですよ。「なんだこのイモ野郎」って思われたらイヤじゃないですか!

 

 

初めてカピ家に
その後、スロウが運営する会議の相談と称してカピさんの家に行く事になり、初めてカピ家に上がりました。


初めて行った時は緊張して落ち着かなかったな。(どこに視線をやっていいやら、座っていいやら。)


それから頻繁にカピ家に行って仕事の話やプライベートの話をしたり、ご飯を食べたりするようになったりするのですが、、、

 

我ながらよく家に上げたなという感じです。人に家に上がられるのはイヤなんですよね。

なんで家でやることになったんだろう‥。スタバが閉まる間際だったのかな?

この頃はだいぶ仲良くなってたように思います。ただお互いにそういう間違いを絶対にしないようなタイプなんですよ。節度は守るというか。他人からもそう思われてるでしょうし、冗談でも踏み込めないようなキャラなんです。

お互い魅かれてたのは何となく分かっていたと思いますが、決め手が無いというか、決め手なんてあるはずも無い、くらいの感じでした。

 

今日はここまで。

 

おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

続きは明日ね。

カピさん加筆修正よろしく!

追記したぞい!

 

今日も当ブログにお越しいただきありとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ