訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

日用品周りの生活習慣を見直し

カピさんです。

以前全身シャンプーからマジックソープに切り替えたという記事を書きました。

掃除や皿洗いなんかにも使えるし、これ1本で色々できれば在庫管理の煩わしさも無くなる!と思っての挑戦でした。

 

 

 

挫折しました!

以前書いた記事で泡が立ちにくいということを書いていました。希釈倍率を少し下げても、やっぱり泡が立ちにくい。

 

泡を立ててから頭に乗せても、洗ってるうちに泡が無くなっていくんです・・。カピさんがアブラギッシュなんでしょうか。髪の長さも関係してると思うので、男性の方なら良いかもしれません。

 

 

そういえば重度の面倒くさがりだった

濃さを変えればたぶん上手くいくと思うんですよ。何回か色んな濃さを試して、自分に合う希釈倍率を見付ければ良いかなぁなんて考えていました。

 

でもカピさんは重度の面倒くさがり。どんな洗剤でも、「詰め替え用」ってやつを詰め替えるのが面倒すぎて、毎回新しくボトル入りを買ってるくらい面倒くさがりです。

 

そんなヤツが希釈倍率を気にしながら詰め替える、なんて芸当できるわけがありませんでした。物が減ってスッキリすることと引き換えなら、なんとかなるかなーと思ったんですけどね。モノグサの方が勝ってしまいました。

 

 

カウブランドのシャンプーに

f:id:futaridejiyuu:20190822093207j:image

以前は無印の全身シャンプーだったんですが、「コレしかない!」というお気に入り度ではありませんでした。

 

「無印を使ってる!」という満足感があるのは良かったんですが、買いに行くのがまた面倒で・・。

全身シャンプーなら全身洗えるから、という理由もあって使ってたんですが、そもそもカピさんは身体洗わない系女子です。

 

 

 

通販で買えるもので

カピさんは通販で日用品はあまり買わない方です。多少の金額はどうでも良いのですが、とにかく手間をかけたくありません。

 

通販で頼むと受け取りのために時間を気にしないといけないのがすごくストレスです。

ドラッグストアに行くのもそれなりに面倒なんですが、他人に合わせる必要が無い分ストレスが無いし、駅前で買えばそこまで時間も取られません。

 

そんなわけで日用品の買い物は店舗派だったカピさんですが、先日OKIPPAを導入したことで事情が変わりました。

 

在庫が無くなりそうになればネットでサクッと頼んで、あとは忘れておけばオッケー!置き配バッグに届けてくれます。

これからは手間を減らすべく、日用品も通販で買っていこうと思います。

 

 

試行錯誤は続く

OKIPPAを導入していなければ、乗り換え先はまた無印になっていたかも?物をひとつ入れるだけで、生活習慣って変わりますね。

 

ちなみに残ったマジックソープは掃除用に使いたいと思います。掃除用の洗剤は使用頻度がそこまで高くないし、アレコレ揃えるのは労力に見合わないような気がします。

これ1本で済むなら楽だし、詰め替えの頻度も高くないしね。こいつはこいつで有効活用します。

 

↓ぽちっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ