訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

スタバで待たずに受け取り!新サービスMobile Order & Payを使ってみた

カピさんです。

スタバってどこも混んでますよね(カピさんがいつも利用するとこはガラ空きだけど)。

事前に注文して待たずにドリンクを受け取れる、『Mobile Order & Pay』を使ってみました。

 

現在は都内56店舗で取り扱っているようです。スタバのアプリから、支払いはアプリのチャージからのみ対応です。

 通勤途中のスタバで受け取って、スマートにオフィスへ!みたいなイメージですかね。

 

サービス自体は結構前からやってたんですけど、いろいろ不安と疑問があったのと、空いてるスタバなのであまり必要性を感じておらず、利用したことはありませんでした。

 

・受け取りってどうやってやるの?店員さんに何か確認してもらうの?

いきなり受け取りカウンターに行って「ご注文は?」とか声掛けられるのはイヤだ。

(↑小心者なのでこれが一番イヤ。笑)

 

・持ち帰ろう的なノリに見えるけど、店内で飲んでも良いんだよね・・?

・食べ物頼めないからいつもの朝ごはんができない。

・持ち帰り前提なのでマグカップでは用意してくれないのがちょっと・・。

 

ですが、この週末に「こんなサービスやってるよ」メールが来たので、利用してみることにしました。

(メルマガってほぼ登録してないし大抵見ないんですけど、タイミングってあるんですね。飛ばしてみるもんだね。)

 

 

推し推しだぜ!
f:id:futaridejiyuu:20190825094550j:image

お店の入り口にモバイルオーダーの案内をする看板が立ってました。買い物中や出勤中にオーダーするのがおすすめだよん!とのこと。

 

 

まずは商品を選択!

都内かその周辺にお住いの方は、アプリのトップページの目立つところに案内があると思います。

対応しているのはドリンクのみ。フードは頼めません。

f:id:futaridejiyuu:20190825094635j:image

 

カスタムもできるよ〜

カスタムってどんな種類があるかよく分からんし、聞くのも気が引けるのはカピさんだけ?これならじっくり選べます!

f:id:futaridejiyuu:20190825094644j:image

 

いつも同じスタバに行って、「トールホットのソイラテ、ディカフェで」と注文します。

以前記事を書きましたが、同じものを頼みすぎててるせいで違うものを頼みにくい・・。

 

今回は心置きなく違うものを!「グランデホットのスタバラテ、ディカフェで!」

 

 

注文するとこんなのが
f:id:futaridejiyuu:20190825094651j:image

 

受け取りまで「5分〜10分」とありましたが、3分後くらいには「出来上がったよ」っていうプッシュ通知が来ました。

モバイルオーダーの受け取りスペースに行って、受け取り番号と照らし合わせて自分のを取って行ってね、とのことです。

これがどういうノリなの分からなくて使うのを躊躇していました。

 

 

超簡単に受け取れた!
f:id:futaridejiyuu:20190825094707j:image

いざ行ってみると、写真を取るヒマも無いくらい簡単に受け取れました。

ドリンクを受け取るカウンターに、ゴム製の板みたいなものが設置されていました。その上に↑の写真の状態で置かれていました。

 

そしてオーダーを間違えて、ホットのつもりがアイスにしちゃいました。ドリンクを目にして0.3秒くらい固まっちゃいました。笑

 

カップのシールに受け取り番号が書かれているので、これを確認して勝手に持っていきます。店員さんに受け取り番号を照らし合わせてもらう必要はありません。

「勝手に持って行かれたりしないんだろうか」とも思うんですが、そこはスタバの民度がそこそこ高い?ので何とかなるのかもしれません。これがマックやコンビニだと難しいでしょうね。

 

ちなみにストローは問答無用で挿された状態でした。そこはカスタムできないし、注文時に備考欄なんかも無いので、「ストロー挿さないで」というオーダーはできないです。

 

ただ、注文時に「袋に入れるかどうか」というのが選択できます。普段の注文でも袋に入れるときはストローは別で貰えるので、「袋に入れてくれ」とオーダーすればストローは挿さない状態で受け取れる気がします。

 

 

思ったより快適

カピさんがいつも行ってるスタバはそんなに混んでません。なので「待ち時間が無い」といってもなぁと思っていたのですが、レジをスルーして店内に入れるのは思ったより快適でした。

 

フードが頼めないのがネックではありますが、これは仕方ないですね。

「店内で」とオーダーできたとしても、来店したときに席が空いてるとは限りません。「カウンター席しか無いなら諦める」なんて人もいるでしょうから、席の予約なんてできないし、お店側に手間がかかって割に合わないよね。

フードを温めるかどうかも人によって違うし、温められたとしても来店まで ものの5分も空けば冷めちゃいますし。

 

今後もドリンクのみのときは利用してみようと思います。

 

↓ポチっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ