訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

Knot (ノット)| 腕時計の電池交換とベルトを新調!

スロウです。

 

スロウの腕時計はカピさんに買ってもらったモノ。

 

今日は電池交換とベルトを新調しました。

 

スロウの時計はKnot(ノット)というメーカーの腕時計。

東京の吉祥寺にあるmade in Japanのブランドです。

 

Knot(ノット)は時計とベルトを選べるカスタムメイドの腕時計です。

 

スロウの時計はこんな感じでシンプル。

(電池切れで時は止まっております。)
f:id:futaridejiyuu:20190927214840j:image

 

今日は電池交換をしに吉祥寺ギャラリーショップへ。

(この時計はここで買いました。)
f:id:futaridejiyuu:20190927215008j:image

するとここでは電池交換サービスは行なっていないらしく、近くのショップを案内されました。

 

歩いて3.4分のところにそのショップはありました。

地下に降りていくようです。

f:id:futaridejiyuu:20190927215003j:image

吉祥寺ファクトリーショップ

(ここが電池交換対応ショップでした。)

f:id:futaridejiyuu:20190927215350j:image

 

店内で電池交換の受付を済ませて、ベルトを物色。

ベルトの価格帯は全て5,000円前後。

色も素材もいっぱいあってめちゃくちゃ迷います。。

f:id:futaridejiyuu:20190927215012j:image

 

迷いに迷って選んだのは、茶色のレザーのベルト。

価格は4,000円(税抜)でしたが、フェア開催中で、もともとついていたベルトを500円で下取りをしてくれました。

さらに電池交換をしたその日に限り、ベルトが500円引きになるとの事で合計1,000円引きで購入出来ました。

f:id:futaridejiyuu:20190927221553j:image

 

電池交換は30分ほどで終了し、ベルトも新しいものに付け替えてもらいました。

 

じゃん!!!

f:id:futaridejiyuu:20190927221611j:image

 

じゃじゃん!!!

f:id:futaridejiyuu:20190927220632j:image

黒いベルトから茶色に変わり、大分印象も変化しましたね。

 

ベルトを変えるだけで新しい時計になったみたいです。

 

定期的にベルトを変えると印象も気分も変わって長く使えますね。

 

いい時計をカピさんから貰いました。

 

これからも長く使っていきますよ〜!

 

 

今回かかった費用

電池交換 1,620円

ベルト 4,320円

値引 ▲1,000円

合計 4,910円

 

 

おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

風邪ひいたかも。いや、ひいたな。

喉が痛い。

 

今日も当ブログにお越しいただきありとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ