訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

スロウさんと離れてみるのも良かった

カピさんです。

 

スロウさんが1週間海外に行ってしまってます。カピさんはお留守番。時差もあるのでいつも通りの連絡は取れません。

 

これまで長く会わない日といったら、年末年始やお盆などの長期休暇のとき。そういうときは実家に帰ってることも多かったし、時差なんて無いし、特別時間を持て余すこともなかったんです。

 

スロウさんとアフター5を過ごすようになって3年ちょっと経つんですけど、その間平日はほぼ毎日スロウさんと一緒です。「どうしよう...!」って感じでした。完全にスロウさん依存。

 

...

 

結果、全然大丈夫でした。

 

やること無くて布団に転がってるんじゃないかなと思ってたんですけどね。ランニングしたりひたすらストレッチしたり、読書したり。いつもできないことができて結構充実していて、「暇だな」と感じることなく過ごしてます。まだ3日間だけど。あと4日間も海外に行っちゃってるので、今日の日中でやっと折り返し地点。

 

ただ完全に一人だと毎日が淡々と過ぎている感じはあります。起きて仕事に向かっていても、1日経った気がしなかったり。仕事中は無の時間だし。

このままずっと一人だと思考停止していきそうだなーと思いました。ひとりセミリタするとバカになっちゃうかもね。

 

逆に良かったこともあって、スマホをいじる時間は確実に減りました。

カピさんは即レスしたい方だし、通知がピカピカ光ってるのが気になってしょうがないんですよね。意味もなくスマホをずっといじくってたんですが、ここ数日そういうことが無くなりました。

 

二人暮らしがマンネリしたら、どっちか一人が1週間くらい計画家出して、ひとりの時間を作ってみるっていうのはどうですかね。

ずーっと二人だとありがたみも薄れちゃうしね。一人になるといつもと動き方が変わるので、新しい発見もあるかもしれません。

 


f:id:futaridejiyuu:20191003085008j:image

夜の散歩。

あと4日間なにしようかなぁ。

 

↓ぽちっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ