訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

これ分からない人いる!?びっくりやで

カピさんです。

先日こんな記事を書きました。

 

同じ人間でも生きてる世界って違うんだろうなぁと最近よく考える次第です。

 

 

先日もこんなことがありました。

「20個あるものを、A:B=2:1に分けてくれ。割り切れないならBを1つ多くしてくれ。」

 

....

 

皆さん分かりますよね!?

13:7ですよね!?

(分数にすればっていうのはナシ!整数ね!)

 

 

実際この質問をする前に前提の話を色々してるんですよ。

 

こんな感じ↓

 

稼働日が20日あります。

 

Aという業務を前半にやって、Bという業務を後半にやります。どの日までAの業務をやるかを決めましょう。

 

AはBの2倍時間がかかります。なのでAはBの2倍、日数を取るようにしてね。

 

Bの方がイレギュラーが起こる可能性が高いので、もし綺麗に「AがBの2倍」とできなければ、Bの日を一日増やしてね。

 

要は20日を2:1に分けて、割り切れなければコッチの数を多くしてねってことね。

 

....

 

実際はカレンダーを見せて図なんかも書きながら説明したんですよ。

 

正解は13:7なんですが、出てきた答えは12:8。なんでやねん。

 

「違うよね、こうだから、これが正解だよね。」と伝えると「あ、ほんとっすね(笑)」なんて、「理解してたけどうっかりしてたっす」みたいな反応をしてくるんですよ。

 

「じゃあ16を同じように分けるとどう?」と聞くと分からない。なぜだ!!カピさんの説明が悪いのか!?

 

緊張しすぎてたのかと言うと、そうでもないんです。別の機会にメールでそれを投げたこともありました。考える時間はじっくりあったはずですが、それでも分からない。

 

 

この子だけなら「まぁそういう子もいるか」って思うんですけど、分からない人がそこそこいるんですよ。怖い。

 

「念のため間違いないか確認したいので、」みたいな前置きを入れて「分かってるんですけど感」を出して質問してくるんですけど、理解してるかどうか試してみると理解してない。

 

どうやって理解させれば良いんですかね。カピさんの頭では編み出せませんでした。

できない人をバカにする意図は全く無く、どうすれば理解してもらえるのか本気で悩ましいです。

 

20枚紙を準備して2つ陣地を書いて「Bに紙を1枚置いて、Aに2枚置いてを繰り返してね」なんてやれば良いんですかね。根本的な解決になってない気もしますけど。

 

 

会話ができても相手は宇宙人かもしれない

別にこんなことが分からなくても、実生活で困ることは滅多に無いだろうと思います。

 

ただこんなことが理解できないということは、他のことについてもそうなんだろうと思うわけです。怖い。ちなみに相手は学生じゃないですよ。普通に大学を出て働いてる20代の子たちです。もはや宇宙人やで。怖すぎる。

 

「分かりました。」なんて全く信用できないですね。


f:id:futaridejiyuu:20191004141048j:image
「え、分かんないの??」感を出さないのも大変すよ。

 

普通に働いてる人でも20を2:1に分けられないんだもん。そりゃ非行少年にケーキを等分にできな子だっているよね。

 

↓ぽちっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ