訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

クローゼット収納の変遷

カピさんです。

 

ミニマリストを志して約年。引っ越し当初持っていた物の8割は捨てたと思います。

今日はクローゼットの中身の様子をまとめてみます。

 

これくらいの大きさよん
f:id:futaridejiyuu:20191005104904j:image
一人暮らし用の部屋の、ふつーのクローゼットです。

この写真は中身を全部出したときに撮ったものです。

 

2018年夏
f:id:futaridejiyuu:20191005104146j:image

去年の夏。

これでも普通より物は少ない方かもしれません。ぬいぐるみが沢山あるのが懐かしい。

 

2018年秋
f:id:futaridejiyuu:20191005104154j:image

ぬいぐるみ移動。かわいい。物の量はあんまり変化なし?

 


2018年冬
f:id:futaridejiyuu:20191005104248j:image

気に入ってたぬいぐるみ達を手放しました。

床に置いてある棚は飾り棚化してます。

 


2018年冬 その2
f:id:futaridejiyuu:20191005104352j:image
ガッツリスッキリ!

 

 

2019年夏
f:id:futaridejiyuu:20191005104733j:image

今はこんな感じです。ちょっと物が増えました。

ヨガマット、吊り下げてあるレシート入れ、無印の床拭き棒が増えました。

無印のファイルボックスは、去年の冬時点では服を入れてありましたが、いまは空っぽです。会社から何かを持ち帰った場合の一次置き場にしています。

 

 

1年前とのビフォーアフター


f:id:futaridejiyuu:20191005110135j:image

だいぶ安定した感あり?

 

2018年夏より前の写真を残していなかったのが悔やまれます。最初はこの中にカラーボックス2個、衣装ケースなんかも入っていて、服ももっとぎゅーぎゅーでした。何を持っていたのかもはや思い出せませんけどね。

 

今の状態で十分満足していますが、ここからまた変化があるんでしょうか。自分でも楽しみ。

 

↓全出ししたときに物の数を数えてます。

 

↓ぽちっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ