訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

使ってる健康アプリを紹介!身体が資本!

カピさんです。

今日は現在進行形で使っている健康管理アプリを紹介します。

12月にフルマラソンを走らないといけないので、健康管理と運動に努めている今日この頃です。

 

数えてみたら5つも入れてました!


f:id:futaridejiyuu:20191006112416j:image

 

1.Nike Run Club

ナイキのランニング用アプリです。

走った時間や距離、平均ペース、道のりを記録できます。


f:id:futaridejiyuu:20191006102840j:image

 

赤っぽい線は走った道のりです。GPSで拾ってくれます。カピさんの住みかが分かってしまうの載せられないですが、間違いなく綺麗に記録されてます。

赤いところはペースが遅いところ、緑・黄色に近いところはペースが早いところです。

 

 

1日ごとの詳細も見られます。


f:id:futaridejiyuu:20191006102907j:image

 

こんな感じ。

 

走ってる途中に音声に「○キロ到達。走行距離○○分、平均ペース1キロ○○分。」と教えてくれます。カピさんの走ってる距離が短いからか皆そうなのか分からないですが、1キロごとにお知らせしてくれます。べんり。

 

目標をクリアするとトロフィーがもらえたり、レベルが上がったりといった機能もあります。レベルに合わせてプランを作ってくれたりもします。べんり。

 

ランニングアプリってきっと色々あると思うんですけど、初めて入れたコレが快適なのでずっとこれを使ってます。頑張った記録を残せるのでモチベが上がります。

 

 

2.Google Fit

歩いた歩数や運動した時間を勝手に記録してくれます。体重や歩かないアクティビティ(筋トレとか)は手動で入力。カピさんは手動入力は面倒なのでやってませんが

 

最初に身長や体重を入力して、基礎代謝も含めたその日の消費カロリーを計算してくれます。この機能がお気に入り。

食べたものをそれ以内に抑えれば太らない感があります。実際はしらん。


f:id:futaridejiyuu:20191006104033j:image

 

 

最近まで存在を知りませんでした。iPhoneには歩数を記録するアプリが最初から入ってると何かで聞いたような?それのGoogle版って感じですねきっと。

 


f:id:futaridejiyuu:20191006104330j:image

 

こんな感じでいつどれだけ運動したか分かります。

 

運動、というかちょこっと動いただけでも確実に記録してくれるのがめちゃ良い。「5分歩いた」まで手動で入力するわけにはいかないですからね。

 

 

3.DQウォーク

これは昨日から始めたニワカですが、今のところ楽しくやってます。

 

歩くと強くなるっていうのが良いですね。歩きがいがあります。ポケモンGOが出ると聞いたとき、歩くとポケモンが強くなるゲームだと思ってたんです。違うと分かってがっかりしたんですよね〜。こっちの方がカピさんには向いてそう。

 


f:id:futaridejiyuu:20191006104558j:image

 

レベル10になりました。

 

ナイキランクラブはランニングを記録するものなので、ウォーキングは守備範囲じゃないんですよね。

記録が残るのもモチベのひとつなので、これまでウォーキングはなかなかする機会がありませんでした。「ちょっと今日は疲れてるな」とか「走ると足痛くなりそうだな」なんて日はコッチをやろうと思います。

 

 

ランニングしながらコレやると結構レベル上がりそうな気もするんですけどね。やるとしたら音がうるさいのでミュートにしたいんですけど、そうするとナイキの音声ガイドが聞こえなくなっちゃうので両立は難しそう。

バックグラウンドで動いてくれれば良いんだけどなぁ。

 

・・・と思ったら設定でDQウォークの音消せますやん!!(記事書きながら確認して気付いた)

ナイキはバックグラウンドで動かせるので、DQウォークを表で動かして音消しておけばOKですね。レベル上げがはかどりそうです。

 

どう役に立ってるか分かりませんが、GoogleFitと連携ができます。

 

 

4.あすけん

食事を記録するアプリです。

 

f:id:futaridejiyuu:20191006105254j:image

 

 

記録すると食事のバランスを診断してくれます。↓こんな感じ。

 

f:id:futaridejiyuu:20191006105539j:image

 

全部「適正」にするのはすごく難しいです。結構気を遣わないとムチャクチャなグラフが出来上がってます。おそろしい。

 

 

お姉さんがアドバイスしてくれます。


f:id:futaridejiyuu:20191006105912j:image

 

 

食事を登録するときの検索画面がすごい。

例えば「スタバ」と入力して検索すると↓のように結果が出てきます。


f:id:futaridejiyuu:20191006105529j:image

 

市販のお菓子や、チェーン店のランチメニューなども出てきます。正確だし楽チンです。

 

 

今月はプレミアム版を試しに使っています。1ヶ月ごとの課金だと月480円、半年プランだと月316円です。

 

プレミアム版にしてすごく便利になったという感じはありませんが、「お金を払ってる」というだけで意識が少し変わりますね。ちゃんと使ったるぞって意識になります。

 

これもGoogleFitと連携できます。体重と体脂肪の情報は両方に入力しなくてもおっけー!

 

 

5.Sleep Town

睡眠管理アプリです。以前スロウさんが記事にしてます。

 

いま街はこんな感じ。建物が増えてきました。


f:id:futaridejiyuu:20191006110423j:image

 

下の方のでっかいのは、スロウさんと建てた万里の長城。仲間と協力して数日かけて大きな建物を作ろう!という機能もあります。

これで睡眠時間が増えたという感じは無いのですが、極端な夜更かしはしなくなりました。

 

 

5つとも続けていくぞ!

というわけで、運動系3つ、食事系1つ、睡眠系1つご紹介しました。

 

筋トレとストレッチが記録できるアプリがあると良いなぁと思いながら、まだちゃんと探せていません。何かおすすめありませんかね。

 

こういうゲーム感覚で続けられたり、モチベを上げる工夫がされているアプリが増えてきて、ひと昔前よりも良い習慣をゲットしやすくなりましたよね。

 

スマホを持ち歩かないといけないのだけが難点ですね。iPhoneだったらきっとApple watch買ってると思います。Googleも良いウェアラブル出して~!

 

↓ぽちっと応援、よろしくお願いします!

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ