訳アリなふたりで脱社畜を目指すブログ。

〜既婚アラフォー男と独身アラサー女が、10年後に上場企業を退職し、田舎に移住を果たすまでの道程〜

メルカリで高く売るための投資はたった600円。

スロウです。

 

今日はDAISO「メルカリ出品用 撮影スタジオ」の材料を買ってきました。

 

メルカリで少しでも高く売るためには「写真が大切」というのはもはや常識です。

 

たまに汚い床の上で撮影していたり、背景に生活感のあるものが映り込んだりしているのを見かけますが、買いたい気分が失せますよね。

 

スロウもレザークラフトで作った作品を出品していますが、なるべく綺麗な板の上で撮影するようにしています。

 

でも、出品する物の大きさや色によって上手く撮影出来ない場合があるので、今回DAISOで「撮影スタジオ」を調達してきました。

 

買ってきたのはこれ。

しめて600円です。

f:id:futaridejiyuu:20191103205403j:image

・ブックスタンド

・白の厚紙

・黒の厚紙

・板 150円×2枚

 

撮影スタジオ

「撮影スタジオ」と言ってもブックスタンドに用紙や板を立てかけるだけ。

f:id:futaridejiyuu:20191103205414j:image

 

撮影する物の色などによって背景色を変更して使います。

 

それでは試しに腕時計を背景色を変えて撮影してみましょう。

 

まずは黒

f:id:futaridejiyuu:20191103205529j:image

黒は白系の物が映えそうです。

 

次に白

f:id:futaridejiyuu:20191103205607j:image

白も濃い色の物がはっきりと写ります。

 

最後に板

f:id:futaridejiyuu:20191103205628j:image

板はオールマイティに使えそう。

 

背景の色が違うだけでだいぶ印象が変わりますね。

 

番外編

f:id:futaridejiyuu:20191103205648j:image

適当な布団の上で撮影しましたが、生活感が出ていて印象は良くないですね。

影が映り込んでしまうのも良くないです。

 

 

最後に

たった600円で印象を良くできて高く売れるなら安いもんです。

 

さぁ撮影環境は整った。

 

あとは出品するものを作るだけ!!←それが1番大事。

 

おわり

f:id:futaridejiyuu:20190121235743p:plain

喉が痛い。風邪ひいたかも。

 

今日も当ブログにお越しいただきありとうございます。
↓最後に応援のポチをお願いします。

ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ